永久脱毛までの回数は、5回で間に合わないことも

5回のコース設定が多いが

永久脱毛のコースは、5回というのが多いですね。でも、5回で永久脱毛が完成したという人はそれほど多くはないようです。5回通ったことで、体毛が薄い人と同じような状態になり、毛はある程度生えているけれど、自己処理の必要もなくなったから、もういいか、となる人はそれなりにいるようですが。到達点をどこにするかは人それぞれですが、体毛が多い人は、もっと通いたくなるかもしれません。あらかじめ、もっと回数の多いコースを希望するという方法もあります。

回数無制限コースは少なくなった

回数無制限コースって、ひと頃に比べると、ずいぶん少なくなりましたね。これって、5回程度では間に合わず、もっと何回も通う人が多いってことじゃないでしょうか。5回以下で満足する人がいっぱいいたら、回数無制限コースは採算が合って、ずっと続いていたんじゃないかと思うんですね。いくら無料とは言え、必要もないのに肌にレーザーを照射しに来る人はいないわけなので。依然、回数無制限コースをやっているところがあったら、お得ですね。

体表に出ている毛は10%

体表に出ている毛は、10%から30%程度だと言われています。体表に出ている毛の半分が成長期の毛だとして、1度のレーザー照射で叩けるのは毛穴全体の5%ってことになります。30%だとして15%ですね。それでも7回の照射をしないと、100%にはならないってことになります。計算上は。でも、自己処理がいらなくなれば十分、って場合は、もっと少ない回数でもOKなんでしょうが。コース選択は難しいですね。決断するのがたいへんです。

全身脱毛の施術の進め方を把握することで、毛深い人であっても、効果的にムダ毛の処理を行うことが出来ます。